FC2ブログ

北海道命名150年 (2)旭川市博物館 旭川兵村記念館 

1.旭川駅とその周辺
 1973年8月、私は旭川市をはじめて訪れた。たぶんユースホステルに泊ったのだと思う。2013年7月に再訪すると、旭川駅は近代的な駅に生まれ変わり、すぐ駅前にイオンモールが建設中であった。駅の北にまっすぐ伸びる商店街(「平和通買物公園」という)も2002年に全面的にリニューアルされていた(注①)。2018年7月、この商店街を通り、市の中心部に位置する常磐公園まで足を延ばす。この公園には、大小の、二つの池があるほか、図書館・美術館・公会堂などの施設が公園周辺にある。そして、すぐ北は石狩川。

2.旭川市博物館
 1993年(平成5年)、旭川市開基100周年記念事業として、JR旭川駅の南に大雪クリスタルホールが建設された。このホールは、国際会議場・音楽堂・博物館の3つからなる複合施設。このうち旭川市博物館は、「郷土の歴史と自然」を展示していた(注②)。2008年(平成20年)、この博物館は「アイヌ文化の紹介を中心にした展示にリニューアル」(注③)。1階展示室は「先住民のアイヌの歴史と文化」、地階展示室は「厳寒を生きぬく動植物と人」を紹介している。1度は訪れたいすぐれた博物館だ。

3.旭川兵村(へいそん)記念館
 1893年(明治26年)に建立された旭川神社の境内に旭川兵村記念館がある。この記念館には、「復元された屯田兵屋(へいおく)や、当時の生活用具などが展示されている」(注②)。なお、この記念館のある東旭川への入植は、1892年(明治25年)8月から開始された(注④)。

<写真>
①旭川駅とその周辺
⇓旭川駅南口駅舎
旭川20180801
⇓旭川平和通商店街
旭川20180802
②旭川市常磐公園
旭川20180803
旭川20180804
③旭川市博物館
旭川20180808
⇓アイヌ文化の紹介を中心にした展示
旭川20180809
④旭川兵村記念館
⇓この記念館は旭川神社の境内にある
旭川20180805
旭川20180806
旭川20180807
<注>
旭川平和通買物公園(旭川平和通商店街振興組合)
②『北海道の歴史散歩』2006年
③旭川市博物館パンフレットより
④旭川兵村記念館パンフレットより
スポンサーサイト

コメント

こんにちは〜

スマホからアクセスしています。
前にスマホからだと、コメントが載らないようでしたから、大丈夫かな。

上から4番目の写真に、感動しました。
光と影のバランスが、絵画のようですね。
美しいです。

こんばんは。

コメント、ありがとうございました。
旅行に出ると、楽しむことが先で、写真を撮るのは後回しになります。
そして、写真はどうしても「説明的に」なりがちです。

ところで、「窓」さんのブログの経歴はとても長いのですね。
自分や自分のまわりのことについて書かれておられるようで、実は誰にも「心当たり」のある内容になっています。
ありがとうございます。
非公開コメント