鎌倉由比ガ浜

由比ガ浜は、鎌倉市南部の相模湾に面した海岸。JR鎌倉駅からバスに乗っても行けるが、なにもよりも歩いて行くのが良い。駅から歩いても25分程度。しかも鎌倉の町の雰囲気を味わうことができる。伊勢正三の「湘南 夏」という曲の歌詞にもあるように、海岸へでると、なぜか気分が落ち着く。この歌は次のような歌詞で始まる。「湘南へ帰る人たちの/顔がとてもやさしい/少し心が落ち着いた/鎌倉過ぎたあたり…」写真はその鎌倉の由比ガ浜で撮った1枚。駅から、海岸とは反対の北に向かうと鎌倉八幡宮。八幡宮へは若宮大路か小町通りを歩く。若宮大路は鎌倉八幡宮の参道。小町通りはショッピングとグルメのメインストリート。鎌倉から江の島方面か逗子・葉山に足を延ばすのもよい。※「湘南」の定義は明確ではないが、ふつう神奈川県の相模湾沿岸を指す。県の行政上の区域では、鎌倉・逗子・葉山は湘南に含まれず、横須賀三浦となっている。
鎌倉由比ガ浜
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

yamashiro94

Author:yamashiro94
東京都内、多摩地方、近県でカメラを持って散策しています。旅行・歴史・地理・文学・音楽などから最近気になったことまで、何でもとりあげています。写真なしの場合もあります。上の写真はマレーシアのクアラルンプール駅。2007年撮影。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR