FC2ブログ

春の公園(1)府中市 郷土の森

私は梅の花が好きだ。奈良時代には「花鑑賞といえば梅の花が一般的」であったという(注①)。桜ほど華やかではないが、香りは梅の方がよい。梅の花が咲くころになると、なぜか唱歌「梅の花」を思い出す。
「学校かへりに、近道を/通って来れば、どこからか、/ほんのりにほう梅の花。」
2番の歌詞は覚えていないので、調べてみた。
「見れば、ちらほら枝さきに、/にほひもきよく咲きそめた/明るく白い梅の花。」
この文部省唱歌(旧仮名遣いで表記)は、昭和17年(1942年)発行の『初等科音楽(一)』に採録されているという(注②)。私は戦後生まれだが、確かにこの歌を小学校で習った記憶がある。
毎年3月のはじめになると、(東京都多摩地区にかぎると)府中市の「郷土の森」(府中市郷土の森博物館)へ梅の花を見に行く。「梅園」(梅林)はよく整備されていて、訪れる人も多い。青梅市の「梅の公園」(吉野梅郷の中にある)は梅の名所として知られている。ところが、「平成21年(2009年)に市内に日本ではじめてウメ輪紋ウィルス(PPV)の感染が確認され、国による緊急防除対策が行われた結果、市内全域で3万6千本を超える梅樹等が伐採され」た。「平成27年(2015年)から青梅市が主体となって、……ウメ輪紋ウィルスに対する強化対策に取り組んだ結果、平成28年(2016年)10月に一部の区域での梅の再植栽が可能とな」った(青梅市、注③)。
 このような事情のため「高尾梅郷梅まつり」に行く人も多いと思う。「旧甲州街道沿い約4.5キロメートル区間に点在する、関所梅林、天神梅林、湯の花梅林、木下沢(こけさわ)梅林、そして小仏(こぼとけ)川沿いの遊歩道梅林を中心に、約10,000本の紅白の梅が咲き誇」る(八王子市、注④)。

<写真>
①府中市「郷土の森」(梅園)
郷土の森201801
郷土の森201802
郷土の森201803
郷土の森201804
⇓サンシュユ(山茱萸)…ミズキ科の落葉小高木
郷土の森201805
⇓ネコヤナギ…ヤナギ科の落葉低木
郷土の森201806
②青梅市「吉野梅郷」(梅の公園)2014年撮影
吉野梅郷201801
吉野梅郷201802
③八王子市「高尾梅郷」(木下沢梅林)2016年撮影
木下沢梅林201801

<注>
①「思わず誰かに話したい!お花見の歴史とルーツ
②「唱歌梅の花
楽譜はこのサイトを見てください。
③青梅市「梅の再生情報
④八王子市「高尾梅郷梅まつり
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。
訪問ありがとうございます。
この世な梅の園があると言いですね。
梅の花を仲買として多くの人が集まるんですから素敵な事です。
遠くから見た絵を見て、なんて良い所なんだろうと思いました。

No title

こんばんは。
いつもすばらしい写真を見させていただき、ありがとうございます。過去3度、「道東」を旅行しました。すばらしい自然が残る一方、厳しい(と私には思われる)環境のもとでの生活は大変だろうと想像しています。これからもすばらしい「道東」の写真を拝見できればさいわいです。
非公開コメント